私たちは奉仕活動を通して社会に貢献します

現在の奉仕活動

募金活動

東京新宿ライオンズクラブ支援金報告

新宿区医療従事者支援金 150,000 (新宿区長へ手渡す)令和3年4月
熊本県被災地支援金 200,000円
(330-A地区事務局を通じて10万円を被災地へ10万円を直接当地へ)
令和2年7月
新宿区コロナ禍 マスク 2万枚 寄贈令和2年5月
台風19号被災地支援金 175,000円
(330-A地区事務局を通じて被災地へ振り分けられます)
令和元年11月
熊本地震 災害平成28年4月
九州北部豪雨 災害平成29年7月
台湾花蓮地震 災害平成30年2月
西日本豪雨 災害平成30年7月
北海道胆振東部地震 災害平成31年9月
東京新宿ライオンズクラブ旗争奪「少年少女レスリング選手権大会毎年
東京新宿ライオンズクラブ旗争奪「新宿区少年サッカー大会」毎年
新宿区青少年団体新春祝賀パレード毎年1月
NPO法人キッズ未来プロジェクト(新宿区ニコニコ子ども食堂)平成30年以降

2021年4月4現在

2020-2021ライオン像募金額リスト

 みらいおん
(JR新宿駅東口広場)
歌舞伎町ライオン像
2020年7月2,440円
2020年8月1,965円
2020年9月2,218円
2020年10月24,430円2,786円
2020年11月59,880円3,773円
2020年12月107,515円7,380円
2021年1月32,777円1,008円
2021年2月29,521円3,267円
2021年3月72,902円3,110円
2021年4月63,851円4,110円
2021年5月37,780円2,110円
2021年6月48,457円5,485円
2021年7月54,482円2,696円
2021年8月44,415円11,005円
2021年9月46,379円1,132円
2021年10月33,717円1,446円
合計650,106円55,931円

青少年育成支援

少年少女レスリング選手権大会

東京新宿ライオンズクラブ旗争奪『少年少女レスリング選手権大会』は第31回を迎え、 2月11日(日)新宿区立コズミックセンターで開催されました。

今年は首都圏から 41クラブ421人が参加、昨年を16人下回りましたが、子供たちの間で人気のスポーツになってきました。 まだあどけない1・2年生の選手でさえ、真剣勝負で試合に臨み、負けた時、 悔し涙を流す姿に感動を覚えます。日々の厳しい練習に耐え身体が強くなるとともに、 苦しさに耐える心も強くなることは、両親にとっても喜ばしいことでしょう。

今回は、一昨年国民栄誉賞を受賞され、オリンピック4連覇の伊調馨選手と 東京オリンピック重量挙げ金メダルリスト三宅義信氏を迎え、花を添えました。

新宿区少年サッカー大会

献血奉仕活動

新宿西口血液センター

献血キャンペーンはこちら

防災フェアーバザー

環境美化活動

 秋晴れの10月31日(土)東京新宿LC環境美化推進委員会と東京新都心LC環境保全委員会主催による合同での清掃活動を行いました。

 清掃場所は、新宿中央公園モニュメント像とその周辺グループと新宿駅東口ライオン像・西条八十モニュメントとその周辺,および歌舞伎町子ライオン像周辺です。二班に分かれ、新都心LCは新宿中央公園の清掃に参加。中央公園のモニュメントは、30年前子クラブである新都心LCが誕生した記念に親クラブである新宿LCと共同で設置した記念像です。

 東口ライオン像は新しく塗装され,ピカピカの金色が目に眩しい。昨年まるも会長期に公募し『みらいおん』と戸籍名を得て「愛の募金をもっと飲み込むぞ!!」と張り切っています。皆さん、歌舞伎町の子ライオン共々是非愛の募金をお願いします。

 清掃終了後,中央公園近くのザ・ノット新宿ホテルのレストランで懇親と慰労を兼ね食事をしました。隠れた人気レストランのようで「美味いじゃん」と好評でした。

薬物乱用防止教室

THE SHINJUKU PARTY

ラスベガス世界大会参加

2018年6月29日~7月5日

タイトルとURLをコピーしました